忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
迷ったんですよね~、最初。市内ならともかく、その先となると、ただでさえ、フラッグツアーは、開催場所場所で、全然違うので、様子が解らないから。でも、ナガスタで、あぁいう事を伝えてくれた智也に、やっぱり逢いたかったから、行ってきました、初秋田県。天気予報で降水確率60%とかになってて、どうなるんだろう?と思ったら、体育館にて開催、それもサブアリーナからメインアリーナに変更して、参加可能人数を増やしてくれて、事務局及び男鹿市の方々に感謝です!早朝東京を出発して、途中、大曲辺りはどしゃ降りで。でも、最寄り駅に着いたら、ピーカン!丁度、この頃には、智也も秋田入りしてたので、智也が晴天を連れて来たんですね~♪会場着いたら、秋田のお友達が既に並んでると。エッ? (;゜⊿゜)ノ ?待機列作らないとか聞いたけど?となりましたが、靴を脱いで中に入り待機。(^ー^* )フフ♪体育館って聴いて、スリッパ持参したのは、過去の経験値。で、2時半開場。このセレモニーは、明日のマラソン大会の開会式の一環で行われるので、1Fアリーナには、市町村別にランナーの皆さんが並んでて、観覧席は2階。これも過去の経験値から、左右どちらの観覧席がベストポジションか、判断して着席。ヨカッタよぉ~、着席観覧。ちょっと距離があるけど、しっかり双眼鏡も持参してたしね✌そして3時から開会式が始まり、25分頃からフラッグツアーセットが準備され、きっちり3時半からセレモニースタート。ステージ脇から入場かと思ってたら、カメラマンがアリーナセンターにいて、私たちの正面の扉を映す準備してる。…ってことは…⁉で、「ご注目下さい。スペシャルアンバサダーの長瀬智也さん、オリンピックアンバサダーの高橋勇市さんと共にフラッグ入場します」で、扉が開き、オリンピック法被姿の智也がフラッグを持って歩いてくるんだけど、真ん中まで来て、それから、ランナーの皆さんの真ん中を通って、ステージに歩いて行く姿がたまりません!座って見上げてる皆さん、きっと見惚れてるでしょう。ステージでフラッグを数回振って、係員に渡し、着席。パラリンピアンの高橋さんが着席する際、全盲なので、介助の方と共に、智也もサポートして。それから智也の紹介があり、立ち上がって、お辞儀して。続いて来賓の方を紹介していくんだけど、その中に地元?の女子中学生3名がいて。その子が紹介されると、観覧席から、その子たちの名前を呼ぶ声が飛んだんだけど、その時に、智也がそっちの方を見て、ニッコリ。若い子の声にはしっかり反応しますね~、さすがですね~。そしてフラッグの引き継ぎが始まるんだけど、智也がフラッグを振るんだけど、かなり上の方に掲げて振ってたなぁ~。そして智也から知事へ渡すんだけど、いつも、この時に渡す様子を撮影するので、静止するのが、智也が渡しきっちゃって、仕切り直し。カメラマンに向ける顔はキリリの、表情で、+゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+.知事がフラッグを振るのを見てて、旗がポールにからんじゃったら、ちゃんと直してあげて。続いて、中学生トリオも振るんだけど、なびかないと、やっぱり、智也が直してあげてる。そして智也の挨拶になって。立ち上がり、センターのマイクに向かう時、来賓の方々に会釈して。「秋田の皆さん、こんにちは。長瀬智也です」で、大きな拍手。今日は各地で運動会してるんじゃないかと。その中に未来のオリンピック選手がいるかもと。そして、もうすぐオリンピックが日本に来るけど、1964年以来で、母国での五輪を自分が生きてる間に見れないかと思ってたのが、2020年に見れると夢にも思ってなかった。「僕らTOKIOは根拠なく、このオリンピックを盛り上げたいと思ってる」って言ったの。ナンかね、言いたい事が解るような、ん?と思えるような、そんな感じのコメントが、今日は多くて。フワフワしてたんだよね~。さっきの女の子への声援について「そんな友達の様な声援が、頑張ってる選手に響くと思う」って。うーん。でも「僕らが今日、ココに来てるのは、秋田の皆さんにも、盛り上げてもらいたい」と、役目を果たして。知事の挨拶の時、「スペシャルアンバサダーのTOKIOの長瀬智也さん。ホントにカッコいい」って話始めるから、智也は、下向いて苦笑しながら、首振ってて。笑顔が嬉しい~♪パラリピアンのコメントが終わると、司会から「せっかくなんで長瀬さんを交えて…」って、トークショーへのフリが出ると、ハンドマイクを渡された智也がすかさず、「いぇい!いぇ~い!」って煽って。あぁ、この感じ、懐かしいですっ!LIVE渇望、煽られます…!司会者もステージに上がって来たので、高橋氏が動かなくていいように、智也が反対側に移動して。あぁ、ちょっと横顔になっちゃったけど、智也の優しさに感動したからね。裏話みたいなのを聴くんだけど、あまり話慣れてない?ガイドランナーの大事で、智也にガイドしてもらったら、心強いという事で、説明するのに、ランナーとガイドランナーを繋ぐ、赤い紐を取り出して、智也にガイドランナーの役をやってもらうんだけど、その紐に手を通すのが、結構、輪がギリギリだったから、ちょっと苦労してて、ジタバタしてる智也が可愛くて。手を通しながら「LOVELOVEですね♪」って。ここら辺、ようやく智也節が出て来たかなと思ったんだよね。一緒に手を振って、走るマネ。手の位置が2人とも同じだけど、これが、「ランナーが低かったりすると」、というので、高橋氏がしゃがみ、「ガイドが低かったら」と、智也に「ちょっと低くなってもらえますか」と言うから、智也が中腰で走るマネ。腰、大丈夫だったかしら。そうそう、このトークショーの時、智也の左腿辺りに糸くず付いてて、気になったのよね~。2004年に取った金メダルを、智也が持って「わぁ、重い」。そして高橋氏が、智也に金メダルをかけてくれて「スゴい重量感!ナンもやってないのに金メダルもらっちゃった~」可愛い~☆司会者が「いやいや、TOKIOさん、大活躍だから」と。高橋氏が3大会連続で出場してる事に触れて、12年間やってる事のすごさを話して。そして智也から最後に挨拶と。「選手も応援する側も高めあっていったら、大きな日本の形になる」「皆さんの想いで、応援してもらえたら嬉しい」うーん、やっぱり、今日のコメントは今一つ、伝わりにくいかな…。で、写真撮影になるんだけど、ここでも腕組みして。ナンだろうなぁ~、この違和感。そして、やっぱり、智也だけ退場になって。退場する前、高橋氏に声かけて、笑顔で握手。すると、知事とか、もう1人、誰だっけ?も、握手を求めてて。この時は笑顔。扉を出た瞬間に法被を脱ぎはじめたのが見えて、笑っちゃった♪きっちり30分で終了。外に出ると、駐車場辺りで人だかり。どうやら出待ち?ちょっと待ってみたら、智也が出てきて。チラッとしか見えなかったんだけど、駐車場にいた紫のデッカいバスに乗り込んで。バスの周りに人が集まって、写メってたけど、私は観えず。前の方に座っていたようで、前方の人たちがみんなで手を振ってました。4時20分ぐらいかなぁ?なので、5時台の飛行機には間に合わないから、新幹線⁉さすがに8時台の飛行機まで待たないよね~、なんて言ってたんだけど、一緒の飛行機でした。3時間余り、ナニやってたんだろう??

髪が、後ろは律より長くなってたけど、トップは短くなってたような…。たった30分だったけど、やっぱり参加してヨカッタなぁ~って、智也を目の前にすれば、やっぱり思うしね。地方のセレモニーは、なかなかハードル高いけど、出来る限り、努力しようと思ったのでした。

ナンか、お疲れだったのかなぁ…。他の人の挨拶の間も、ちょっとうわの空っぽくて。都庁でのイベントの時と全然違ってて、気になったんだなぁ…。体調崩してないといいなぁ…。

拍手

PR
[2361]  [2357]  [2360]  [2359]  [2358]  [2356]  [2355]  [2354]  [2353]  [2352]  [2351
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
4 7
13
16 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]