忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
昨日は、リーダーラジオテキストを仕上げて、その言葉を受け止めるのに精いっぱいで。で、今日は、その想いを吐き出したくて、おでかけ。磯Pのトークショーがあるっていう事で、チェックした時に、見つけた、テレビに関する展示会を観に、早稲田大学まで行ってきました。「ヘブンズ・ドア」製作プロデューサーと監督のトークショーに参加した2008年12月以来です。大学内に、こんな素敵な建物があるんですね。そんなに人はいないかなぁって思ってたのが、保育園児(?)が引率されて見学してたし、老若男女が訪れてました。建物は古いので、木の階段や床がキュッキュいってるけど、とっても素敵。ナンか、Traveling ManのPV撮影をした西洋館を思い出しました。昔のドラマのポスターや台本、モニタに映像とか映ってて。年代別になってたり、演出家をフィーチャーしてたり。そういう中で、「彼女が死んじゃった」の台本(開かれたページは、ゆかりと良夫のプラネタリウムでのシーン)、「泣くな、はらちゃん」のポスターやはざまの世界や漫画の中の世界のセットの絵コンテとか、展示されてて、嬉しくなりました。クドカンのコーナーでは「木更津キャッツ」の映像が流れ、「流星の絆」とか「マンハッタンラブストーリー」の1ショットが掲示されてました。廊下に各局のドラマ紹介VTRが流れてるモニタがあったので、7月以降に行ったら、夏ドラマの映像に変わってるかな?

それからキャンパス内のカフェでランチ。テラス席で頂いたんだけど、緑の木々の中、風が気持ちよくて、まったり。途中、若いパパさんが乳母車で隣に来たんだけど、レジに行くので「ちょっと観ててもらえますか」と。2ヶ月の女の子だったんだけど、コーヒー買って戻ってきたパパさん、乳母車を動かしながら、本を読んでて。そのイクメンを見ながら、太一もこんな感じなのかなぁと想像したりして。で、いろいろ文句やら愚痴やらお喋りして。ま、智也の可愛らしい様子やら、思い出話で、楽しいお喋りもあったんだけどね、もっともっと、楽しい話で盛り上がりたいです…。

拍手

PR
[2286]  [2285]  [2284]  [2283]  [2282]  [2281]  [2280]  [2279]  [2278]  [2277]  [2276
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4
7 11
13 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]