忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
今日は朝早くからバタバタして、実家に行ったので、TLで知ったのですが、「王様のブランチ」にキラーKが登場!?あの、角の曲がり方を観て、(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!ホンモノ!?って思ったんだけど、帰ってきて、録画チェックして、詳細を観たら、やっぱり、キラーKの衣装そのものだよね!?靴にしろ、バックルにしろ、ココまで再現って、コスプレの為だけにはムリでしょ??借りれるの~!?・・・で、もう、智也の残り香は無いって事か??

お借りしたV6の20周年アニバコンBDを観てたんだけど、映像のトコや、最後のリボンのトコで号泣しそうになって、焦った(゜ー゜;Aアセアセ!温かい空間だったんだなぁ~。そして、野太い声を張り上げる輩集団が、とっても素敵~♪WSでも観たけど、MCで、ステージに呼ばれて、Vの皆さんに握手やハグしていく姿に、ジーンとする。…あ~、早く、逢いたいです。
仏(佐藤二朗)の導きで、ヨシヒコ(山田孝之)たちはダシュウ村に辿り着く。全ての家が専業農家のようで、店も宿も見当たらない。若者達と知り合いになった一行は、彼らの秘密の小屋に泊めてもらう。若者によれば、ここの村人は全員、朝目が覚めると身体の自由を奪われ勝手に農作業を始めてしまうという。ヨシヒコたちは村人を操る魔物を退治すべく、助けの神に力を貸してもらうため神々を探すが、そこにいたのは…。
あ、違った!本家の予告はコチラ。
「DASH島 無人島を開拓できるか!?」
これまで、開拓作業に使う道具は、かつての住民が残した農具や漁具を利用していたが、古くて使えないものも多い。そこで、そんな使えない道具の鉄を溶かして、新たな道具として作り直すことに!それには、1500℃以上の高温に耐えられる炉が必要だが、目を付けたのが“反射炉"。かつては大砲の鋳造にも用いられたという反射炉を、DASH島に建設できないか?さっそく、達也は手掛かりを求めて、世界遺産にもなった「韮山反射炉」がある静岡・伊豆の国市へ。反射炉のプロから、高い煙突を要する特徴的な構造を学ぶが、島に建設するには、乗り越えなければならない大きな壁があった…?果たして、島の反射炉建設計画の行方はいかに!?

「出張DASH村 ~栃木県 梨~」

秋の味覚・梨が旬を迎えた、栃木県宇都宮市へ。たわわに実っていたのは、TOKIOも初めて見る 巨大な梨!普通の4倍近い大きさなのに、甘さもみずみずしさも抜群。“梨業界の革命"といわれる巨大梨で、宇都宮名物の餃子やすりおろし梨ソースに漬け込んだ柔らかジューシーな鶏料理を!

拍手

PR
[2155]  [2154]  [2153]  [2152]  [2151]  [2150]  [2149]  [2148]  [2147]  [2146]  [2145
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
4 7
13
16 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]