忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
昨日は、19回目、そして、今度こそ、ホントに劇場ラストのTYTD鑑賞。どの場面も、どの瞬間も、全て愛おしく感じて、上映時間が一番短く感じたような気がする。LIVEがない時だから、余計に、この映画が、ある意味、救いだったかな。なので、映画が終わっちゃった今、マジで、TOKIOの音楽活動が、本業と言われるレベルになってくれないと…(ノ_・。)

明日はDASH SP。…DASH SPだと、雑誌に取り上げてくれるんだよね…。ま、ありがたいけどね、取り上げてくれる事はね…。造り始めて890日を、また、サラッと振り返っちゃうんだろうなぁ。OAした部分は、ホンの少しで、その後は、自然の脅威にもさらされるという、障害もありつつ、TOKIOとスタッフの地道な作業の積み重ねで、完成にこぎつけて。
「DASH島 無人島を開拓できるか!?」

DASH島の夏フェス、通称“リゾラバ"をビーチで開催!日々の作業で疲れた心と体を、DASH島流の遊び方でリフレッシュする。その方法は、紳士のスポーツ「ゴルフ」!しかし、無人島にはゴルフコースも道具も無い…一体、どうするのか?
一方、水路工事は、難関部分の洲を越え、ゴール舟屋までラストスパート。残す距離は約120m。工事開始以来、棟梁・達也が正確に測量してきた水路だったが、残り部分の測量は、初心者・長瀬が野性の勘で!本当に傾斜はついているのか?そして、水は逆流せずに流れるのか?作業開始から890日かけたDASH島の水路工事。最後に一抹の不安を残しながらも、ついに、井戸から舟屋まで全長500mの水路が繋がった…。


「新宿DASH ~大都会に人と生き物たちが一緒に暮らせる未来の街をつくれるか!?~」

東京都新宿区高田馬場のビル屋上で始まった「新宿DASH」の基地づくり。さっそく、周辺の環境を調査するため、城島と太一は近くのお寺の森へ。すると、そこには野生動物の痕跡。無人カメラを仕掛けてみると、映ったのは・・・犬でもない、猫でもない、謎の哺乳類らしき生物。その正体は、新宿にいないはずのアイツだった!
こうやって、5ショットがたくさん撮られてるけど、あらためて、カッコいい~5人だよなぁ…。こんな(!)衣装で、こんだけ、カッコいいんだから、綺麗な衣装に身を包んだら、ホント、最強。感動的な水路完成も楽しみだけど、やっぱり5人が揃っての「リゾラバ」だよね!今回は「マツオカップ」?他のGで、こういう状況になる事がないだろうから、比べることは出来ないんだけど、こうやって、ナニか、面白い事見つけて、自分たちでアレンジして、そして、思いっきり、一生懸命、ふざけて遊ぶって、TOKIOの特技だと思うわ~♪今年は、廃材でゴルフクラブを作って、「マツオカップ」開催~♪♪やっぱり、リーダーがオチになるのが、一番、平和で、みんなが笑顔になるんだわ~。たくさんの笑顔に癒されたい~☆

一日でも早く、智也に、TOKIOに逢いたいです。

拍手

PR
[2122]  [2121]  [2120]  [2119]  [2118]  [2117]  [2116]  [2115]  [2114]  [2113]  [2112
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
6 10 11
13 15 16
22 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]