忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
いよいよ一週間後にスタートですよ。ナビ番組が結構たっぷりあったけど、外出中だったので、チェック出来ずに、他の録画チェックして、予告の数々を収集。明日のフレパの予告スポットのオープニング、2パターンあるんだ。智也が腕を挙げてるのと、指を立ててるのと。智也が映ってないシーンでも、ファルセット笑い声が響いていて、それを聴くだけで、幸せな気持ちになる~♪モニタリングの予告も、新しい映像があって、部屋に入ってきて、座るとこかな?でも、やっぱり、インパクト大なのは、夜会だよね~。始まりは、池袋西口公園で、カメラワークがさーっと、智也を囲むように映す、カッコイイ~感じのヤツなのに、キャー♪という女子の歓声に出迎えられ、何故かデカいメイドの格好になって「全然恥ずかしい…」と、ピンクの聴診器をかけて出てくる智也。ロケ部分のVTRも気になるけど、スタジオでのトークも楽しみ☆
そして、ナビ番組チェック!編集して20分ぐらいの中には、アナウンサー司会で4人の年表を使って、経歴紹介しながらのトーク。智也と大竹さんが、いいコンビで場を回してて楽しい~♪20年ぶりの共演という事だけど「全然変わってなくて、20年間、何をしていたんだろう?」と言われちゃって、智也、「オレ、何やってたんだろうなぁ?」と、大爆笑!トークでは智也の印象とか、ラブストーリーをやる事についての街中アンケートだったり(「そんなに興味持ってないでしょ!?」って、言ってる…)お互いの印象だったり。現場での雰囲気を訊かれて、坂口くんが「重いシーンとか多いけど、カットがかかると、長瀬さん筆頭に、みんなでワイワイというイメージ」と回答。それを受けて智也が先日の韓国ロケでは、みんなで食事してわいわいやってたと。そうしたら、大竹さんが「でも、過酷だったんだよね」と一言。「辛い思い出を思い出させますね!」と智也がツッコんでたけど、カメラマンさんも、過酷だ…とつぶやいていた韓国ロケ、6日間で18か所を廻る撮影って、そりゃあ、過酷ロケだよね!? 予告映像でも、追いかけられて走ってるシーンがあるけど、あれ、結構な勾配の坂だったよ!メイキングの中で「韓国来て走るか、チャリンコ乗ってるか、ケンカしてるか、濃密なトレーニング」って、笑いながら言ってるけど、相当だよっ!スマホで撮影してるのは、ロケ最終日に、記念撮影した時のヤツ。(*'ー'*)ふふっ♪fragileシール、もう、ボロボロだけど、張り替えてないのね~☆ ナビ番組中に、結構、いろんなシーンがあって、これが全部1話に入ってるなら、ものすごい、濃い1話になってるんだろうなぁ。来週、1時間25分、耐えられるのでしょうか…。個別インタビューで、「個人的にも薄っぺらい恋とか愛みたいなモノとかに、まーったく、興味も無くなって来たから。そんなものを描こうと思って、オレはここに来ているワケじゃない」と。「人間が生きる中で大事にしなきゃいけない愛みたいなモノがある気がします。ひょっとしたら人生が変わる人がいるかもしれないし、この作品を観て」と、やっぱり作品に対しての責任を背負ってるという発言。いつもながら、立派で、頼もしくて、でも、ちょっぴり不安で。ホント、多くの人に観て貰えて、何かを感じてもらえたら嬉しいね。

ノックアウトされたのが、この私服姿。相変わらず私服がめちゃくちゃ、カッコいいっすよ!なんか、一段と若く見えるし。


あぁ…いつになったら逢わせてもらえるんだろう…(ノд-。)

拍手

PR
[2304]  [2305]  [2303]  [2302]  [2301]  [2300]  [2299]  [2298]  [2297]  [2296]  [2295
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
6 10 11
13 15 16
22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]