忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
2013年11月という、もう2年近く前のネタですが、再放送を見たので。リーダー出演の「テストの花道」で「苦手なものを覚えるとき、好きなものに置き換えよう」ということで、リーダーに「戦国武将をTOKIOに例えると…?」とお題提出。BGMが「ホントのとこ」(^ー^* )♪リーダーの回答は「武田信玄:戦を好むなどアクティブな性格」→達ちゃん、「伊達政宗:料理好き」→マボ、「徳川家康:江戸時代を開いたのは60歳という高齢で苦労人だった」→リーダー、「豊臣秀吉:人の心を読む、コミュニケーション力に長けていた」→太一、そして「織田信長:戦で鉄砲を使ったり、楽市楽座を認めたり、新しもの好きで斬新な考えの持ち主」→智也。所さんも「そうだね~」ってうなづいてるし。ま、ムリクリ、メンバーに似せてる武将を持ってきた感が否めませんが、なかなか面白かった。そういえば、先週のリーダーのラジオで、TOKIOのメンバー決めの懐かし話をしてたんですね。社長に集まる履歴書は、ある程度分別されていて、バンドメンバーを探してたリーダーに、その履歴書の中から、コレって思う人を選んでって言われたとか。そこにある古い履歴書には、その当時、他の事務所で活動してる人もいたとか。その集めた子たちでオーディションをした時、ドラムが上手い子がいたけど、叩く時の顔がチカラ入って面白くなっちゃうから、躊躇したら、そのタイミングで社長がマボを連れてきて。その子をマボに見せて、マボの負けず嫌い魂を焚き付けて、ドラムを頑張ってもらう算段だったらしい?すごいなぁ~、歴史だなぁ~☆彡ここら辺、面白いから、テキスト起こしもしたいんだけど、なんせ、リーダーが、気持ち入れて喋っちゃって、なかなか伝わりにくくて、難しいんです(゜ー゜;A…。

「何かロックなことが起こる」と公式がつぶやいたから、期待して待ってたら、思ったより早く、Killer Kを見ることが出来ました。観れてもポスターとかかな?と思ったら、ナンとメイキング映像も流れてるし!LIVEシーンのメイキングは、広いという地獄セットも見れたし。参加した智フレから聴いてたビジュアルでしたが、やっぱり百聞は一見に如かず…。想像以上なトコも、思った通りってトコも。そして、やっぱり、細くなったなぁ~。会見で着ている地獄図のTシャツ、後ろは出演者の名前??グッズで売ってくれるといいなぁ~。赤字と緑字はTシャツの色が若干違うのかな?ゴールドのカラコンや、牙を付けて、そして更に重い衣装を着けてのお芝居だから、ホントに大変だったと思うけど、会見で5分も喋ったっていう智也は、とっても満足出来る、作品になったって事だろうな。教室(?)でネクタイして短パン(タイツ履いてるけど)姿は、恰好は鬼なんだけど、もう、智也そのもの感が出てる気がする。なので、カラコンして、ギターを持って、LIVEやってる、バンド地獄図でのVocal & GuitarのKiller Kになってる姿が楽しみです。クランクアップがバンドシーンだったのかな?花束持って、チビTとかのバンドメンバーとクドカンと記念撮影している姿が映ったけど。この時のKiller Kが好き~♪…って画像載せてないじゃん!↓コレです!



こうなると、もっともっとって、欲しがりファンが騒いじゃうよー☆彡

拍手

PR
[1826]  [1825]  [1823]  [1822]  [1821]  [1820]  [1819]  [1818]  [1817]  [1816]  [1814
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4
7 11
13 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]