忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
今月はProjectが本格的に稼働するので、毎日ヘトヘトになっていて、ブログ画面を目の前に、寝落ちする日々で、金曜日には、ちゃんと書こうって思ってて準備はしてたんだけど、10時半ぐらいに、一報を受け取ってから、胃がキリリと痛みだし、ナンか、胸も苦しくなってきちゃって、ランチを見送り。数日前に、離婚に関しての書き込みを見たんだけど、まさかなぁ…って思ってたから、やっぱりそうだったっていうのが、思いの外、ダメージがあって。なまじ、TOKIOは好感度が高いから、いろいろ、不安になっちゃって。で、帰宅して、早々に生放送会見映像をじーっくり観ました。会見が始まる前の映像に、提供「ジャパネット」というのが、シュールだなぁと。そして、会見始めの10分間は、一人で、スゴく、整然と喋っていて。その後、囲み取材で、「何でも答えます」という言葉通り、一つ、一つ、質問に答えて。関係者から「これで最後の質問ということで」という、終了の言葉が出ても、質問していた記者がいたら、ちゃんと答えあげて、最初の言葉通り、全部に応えるという姿勢がさすが。会見を生中継した「グッディ」や「ミヤネ屋」では、コメンテーターの方々は、絶賛していて(若干、1名、奥さん寄り発言の人がいましたけど)、離婚会見なのに「清々しい」という言葉に、ちょっとホッとしたり。40分以上の会見が終わって、一人一人見送るという達ちゃんの姿には、感心するんだけど、ちょーっぴり、モヤモヤしちゃったり。

質問には、当然の事ながら、メンバーとの事についても訊かれて、「僕がどういう性格なのか分かってくれているので。世の中の『山口達也ってこうだよね』というの(イメージ)を作り上げてくれたのは、メンバーであり、妻でもあるので」と。離婚届を出しても、やっぱり「妻」って呼んでいるのは、8年の重みかも。少し前に、机を片付けてて、出てきたハガキが、ナンか、今回の事を暗示していたのか…。もちろん、8年前の生報告は、アリーナ席で、しっかり拝聴しましたし、その後、こういうハガキが来て、再度、報告を受けましたが、今回は、「Riding!」が更新される事になるのかしら。こういうカタチで、たくさんテレビに出たとしても、やっぱり、全然嬉しくないワケで、やっぱり、LIVEという空間で、同じ気持ちを共有したいんだよー!
8年前、TOKIOのコンサートで結婚の報告をさせてもらって、で、それ以来8年間で、離婚することになって、あの、やっぱり、ここ、ファンにも、ファンの方も、やっぱり、気持ちを振り回してしまうような事をしてしまって、申し訳ないなと思っていますが、あの、結婚してからも、スゴく、ファンの皆さん、もちろん、視聴者の皆さんとか、山口達也を支持してくれる全ての人が、応援してくれて、今に至っているので、おそらく、また、明日になっても、この発表があっても、何も変わらない山口達也が、え~、いるので、これからも、うん、変わらず、応援してもらいたいなと思いますね。で、ちょっと、LIVEが無かったので、TOKIOのファンの皆さんに、直接、伝えることが出来なかったんですけども、こういう場を設けて頂いたので、はい、ココで報告させて頂きました。これからも宜しくお願いします。
早く、一日でも早く、ステージに立ってるTOKIOに逢わせてよ~!「変わらない」という、達ちゃんを確認させてよー!達ちゃんに触れて、優しい笑顔を贈る智也に逢わせてよー!

どんなに好印象でも、ニュースのトップに来るような会見は、イヤだなぁ…。

TOKIO山口の離婚会見「かっこよすぎる」 「質問全部OK」で守りたかったこと

山口離婚 TOKIOメンバーも理解 妻子が笑顔で暮らせるなら「いいんじゃない」

山口達也 離婚会見直前に妻から電話「非常に心配」

眼帯姿で憶測…TOKIO山口“夫婦ゲンカで負傷”を否定「自転車です」

山口達也、元妻と子供の今後気遣う 配慮求め「温かく見守って」

山口達也 4月から別居 離婚理由は「自分が未熟で幼稚だった」

拍手

PR
[2099]  [2098]  [2097]  [2096]  [2095]  [2094]  [2093]  [2092]  [2091]  [2090]  [2089
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4
7 11
13 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]