忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
昨日、南海キャンディーズのメントレ出演時を振り返っていたら、この頃のフジカラーのCMも見ちゃって。衣装のグリーンが珍しいように思った、爽やかなCM。こうやって、季節に合わせて、いろいろなバージョンを撮ってくれるCMは有難かったよなぁ…。今日、美容師さんに、「CMくらいしか、長瀬くん(単体で)見れないの?」って言われちゃいました…。お客さんの中には、あれこれ、いろいろ噂をする人も多いらしくて。…ナンか、とっても打ちひしがれてしまいました…。ミタゾノ最終回の予告で、ドラムを叩くマボミタゾノを見る度にモヤモヤがつのって、気持ちが落ちていく一方。

気分転換したいけど、明日は天気が悪いのか…

智也はどうしちゃったの…?: 。・゚・(ノε`)・゚・。
PR
結婚報道を知って、2006年4月の南海キャンディーズゲスト回メントレSPの収録に参加した事を思い出してました。その時、山ちゃんの昔の彼女がVTR出演して、OAでは顔にモザイク入ってたけど、収録時にはモロみえで。とっても可愛い人だったんですよね~。芸人さんと言っても、結構二枚目さん多いですしね、のぞみーるもそうだし、女優さんでもモデルさんでも、素的な人をゲットされてますからね~。…40歳独身ミュージシャン・俳優さんは、どうなんでしょうね…?

この収録、いつもと違うスタジオで、最前列がいつも以上にメンバーとの距離がチョー近くて。開始時間が早かったから(番協集合:8:50!)、マボが着席するなり、「早いよ!」って言ったから、つい、私も「早いよぉ!」と相槌。すると「早いよなぁ?」って返されたからキャ━━━(*´∀`*)━━━ !!!!!マボファンの相方と盛り上がっちゃったんでした。収録の間もゲスト2人の部屋をセット組んで再現という企画があり、セットに移動するのに間近を通っていくし、とってもオイシイ収録だったんだよなぁ。「明日を目指して」ツアーの真っ最中だったから、しょっちゅう逢えてて、充実してたなぁ…。
【超貴重!約40年分のジャニーズ年表総ざらいSP!!永久保存版!過去23組42人のジャニーズタレントが知られざる歴史を告白…V6・キンキ・嵐・関ジャニ・生田・山P】

2017年1月のトニセンゲスト回から年表出現。前にも書いたように「5LDK」で、http://trueindividual.ni-moe.com/Entry/2361/中居ゲスト回で、SMAP、TOKIOの入所順を年表使ってやってたけどね。ズラッと並ぶ画像が無かったんだけど、現在、キンプリ高橋くんの2013年入所が最新かな。次週、植草先輩が来るから、1986年より前が増えるのね。そして、2020年春のSPドラマの番宣に木村先輩が出るのが先か、それ以前に中居が出るか…!?アツヒロくんが入ってるんだから、二人も入るべきよね!?

日経エンタテインメントで恒例のタレントパワーランキングが発表。当然だけど、2019年版でTOKIOは前年2位から11位へ転落。まぁね、TOKIOとしてはレギュラー番組とフラッグツアーアンバサダーだけだもんね。でも男優ランキングで智也が11位から9位へ。ジャニーズランキングでは、智也が9位から7位、マボは12位から13位、TOKIOは4位から16位、リーダーが19位から18位、太一が24位から21位。メンバー全員が30位内に入ってるグループは少ないな。
Musician 智也はドコに行ってしまったんでしょうか…。

今日は「TOKIO STATION Ⅱ」Vol.1と2を観ちゃいました。Jストに移って「Ⅱ」となったTOKIO STATIONです。Vol.2は「スベキコト」をもじって、「ハナスベキコト」。Vol.1は中華、Vol.2はパスタ。あらためて観ても、メンバーがそれぞれの好みを把握して、「コレ、太一くん好きだよ」って、智也やマボが言ってるのがグッと来ちゃうんだな。15周年について語ってるのを聴いて、ザワザワ。特別なモノにするって言ってて、5公演しかなかったんだもんね。…そして30周年についても話をしてるんだけど、もう胸が苦しくなって、哀しくなって。誰もが想像もしなかった現況。

気になってた切り抜きをようやく発見!付箋を付けてない自分が悪いんですけどね、思ってたサイズ感が違って、全然「Hanako」だと思わず、スルーしてました。記憶の中で2007~2009って、ゴチャゴチャになっちゃうんですよね~。「歌姫」「ストレンヂア」「ヘブンズドア」って露出が多かったから、切り抜きも多くて。それであらためて、智也の言葉を噛み締めました。

『別れって寂しいよね、絶対。【略】出会いってさ、スタンプラリーみたいにカタチに残らなくても、頭のなかにずっとある』

『(守りたいものは?) 自分じゃない?誰かや何かを守るっていってたら、自分が自分じゃなくなっちゃうもん。誰かを哀しませたくないからこそ、俺は自分を守りたいね』

先輩は次々と…。
この収録、結構前の方で観れたから、登場してきた時に息を飲んだよね…。この衣装、大好きだし♪16年も前なのかぁ…。

今朝もキョーレツ頭痛で、ガンガン頭ではマボラジオテキスト作成がツラすぎる…と、ロキソニン飲んで、しばらくウトウト。2時くらいからポツポツと作り始めたけど、太一に続いて、マボもJr.の育成に力を入れるみたいで、達ちゃんからの引継ぎかと思っていたTOKIO WALKERは、どうやらJr.の活動の後押しに使う為もあって存続したんだという事に、もう、一気に気持ちが萎えちゃって。ナンで、自分たちの事は棚に上げて、後輩の事にあれやこれやって言えるんだろう…。民魂収録頃のツイでチラッて観た、作曲に関しての話がOAで出るかと、録画したのを観たけど、肩透かし。司会進行してるリーダーの姿にナンかモヤモヤしちゃって…。

テキスト作成してたのでDASHは、消音にしてチラ見だったけど、予告に智也の姿を見つけてホッ…と。まぁ、随分前の撮影のモノみたいですけど。島の予告でマボが「リチャード!」って言ってるよね?今日のラジオで島に行きたい!って言ってた子がいたけど、誰が人選したんでしょうか…。最近、PもDも、つぶやかなくなってるよね~(今回はヒナが出るからつぶやいてましたが)。

2ヶ月経ってますが、太一がラジオでフラッグツアーファイナルイベントに参加したTOKIOファンに感謝の言葉をくれました。ナンか、しみじみと語っている言い方に、気持ちを汲み取れて、グッと来ました。今日は20周年限定動画が行方不明だったから、どのフォルダに入れたのかをPC内捜索。ファイル名を付け直すついでにVol.1~Vol.7まで見ちゃって。それからアルバム発売、LIVEツアー告知の動画。もう、LIVE日程&会場を、ご当地ネタを入れながら紹介していくマボは、なぜかジャパネットのたかた氏のマネしてて、最後の〆で、普通にしたら、メンバーから一斉にツッコミ入る、見慣れたTOKIOのわちゃわちゃ動画。…5年前とは思えないくらい、昔の映像を観てる感じになっちゃった…。
【出張DASH村】一粒一粒がプリッと大きい!旬のソラマメをチーズを乗せてオーブン焼きに!
【初モノ奪取】令和初日の太平洋で、初物中の初物…初カツオを釣る!
またツラい時期がやってくるのかぁ…。太一続投は嬉しいけど。こっちは、どういう影響があるのかなぁ…。配信とか、いろいろ画期的な事をしてもらえるといいのですが、しょせん傘下ですもんね…。

米倉氏に「面白いんですよ!」って「23区23時」企画の説明する智也。ツイ観てると、一般視聴者にはウケがイイみたいで、参るね…。ゲストさんは、あまり興味を示さなかったようですけど。ま、当然よね、ゲストを放っておいてVTR観てるんだからね。…こんなモヤモヤをTOKIOは拭ってくれるんだよね~。予告では、ゲストがアレコレ言われてるのを、全員爆笑してたかのように編集されていたけど、散々裏切り話をぶーたれていた人が「痩せたい」と言った言葉に爆笑してたんじゃん!リーダーのマボ接待は、智也&太一の大好物♪こういうトコ、すっと出てくるリーダーも凄いと感心しちゃう。で、懐かしいなぁ~、「梨乃姉」のマネ。夜王で共演した2006年のLIVEのMCで何回も聴いたような。智也もマネしてたよね!?でもマボの言ってる女優という女優っていうのが理解出来ない…。障害物リレー、楽しみだけど、13回目の出演が、近くないように…(自粛)。

平成→令和へ変わる時に何をしてたかという事で、智也とゲストがシンクロ。前半VTRをもっと簡潔に編集出来ていたら、智也やリーダーの話も聴けたんじゃないかと思うとね。たらればの話でも全力で拒否されましたけど、この時、智也が一生懸命、太一が聴こうと思った事を喋ってもらおうと、何度も彼女に訊いてるのがいじらしくて…!「もし!だよね?」って、太一にちょんって触れてるトコとか、たまりません♪

きっと話が出るんだろうなと思ったけど、彼女が離婚をしたという事もあるから、どうかな?と思ったけど、やっぱり、出ましたね~、マボ&米倉氏くっついちゃいなよ発言。「マチガエテーラ」(って書いて、懐かしっ!てなりました)で、何回かやったヤツ、面白すぎて編集した記憶。好きだったのが、マボが「この時間は食って当たってるかっていう」と言うと、「その時間を割いてるんでしょうがっ!」って逆ギレした太一(* ̄m ̄)プッ。この流れ、さすが~って思ったんだよね~。2013年、もう6年前かぁ。

VTR観てる間のワイプが、CXロゴマークに重なって、ホント勘弁。それに喋ってるのを、音声入れたり消したりするのも、イヤ。喋ってるのは、声やBGMにかぶって聴きづらいし、無ければ、ナニ喋ってるのか気になるし┐( -"-)┌..。今回も、ほっぺたぷっくり智也見れました。相談される事が多いと言った時、「こんな事があったよ、とか」っていう、智也の言い方に萌え~!ヤバい…(*・ω・`*) ♪ナゼ、智也は「城島くん」って言ったんでしょうね!?LIVEをしたのが随分昔だから、楽屋の思い出が、それくらい昔に飛んだのかしら…。実物を観る前に、ドル誌で観たんだったなぁ、ピンクのバスローブ・リーダー。WECで何度か実物を観たけど、智也と太一のは観れてないんだよね~。智也の黒いバスローブ姿は、gliderツアー記事で観ただけ。WECでは、智也も太一も、私服や、着替える前に出て来たような。あちこちで目にしましたけど、やっぱり、気になるよね~、「Best of TOKIO」と刺繍されている、カシミアのような手触りで、アカデミー賞受賞者に贈呈されるギフトにも選ばれてるという、ポリエステル100%のバスローブが、智也の手に渡ったのかどうか。

…こんなLIVE楽屋話を、普通にしているメンバーを、モヤモヤしながら見てる、LIVE開催を5年以上待たされてるファンがいるって事、判ってくれてるよね…。
今日はトキカケの収録無かったのか!?髪の毛切ったのか!?焦げる程は焼けてないのか⁉…疑問符だらけ。

ナンで、革ジャン智也は全身載せてくれないの~?!
1年ぶりの登場。そうでしたね、前回の彼女出演回、めっちゃ編集されちゃったんでしたね…。
【米倉涼子と23時の女▽整形したい女…裏切られ女…令和越え女】

米倉涼子が「23区23時の女たち:千代田区編」を斬る!全部整形したい女…女友達に裏切られた女…令和を越えた女▽松岡の令和カウントダウンの瞬間は?▽〈米倉涼子のしなさそうトーク〉。街行く人達が彼女に対して普段どんなイメージを抱いているのか?米倉がどんなことを“しなさそう”か、街でインタビュー調査を実施。米倉涼子は自炊する?しない?
ミタゾノ主題歌フラゲ。新しいCD/DVDの封を開け、MVやメイキング映像を再生するけど、ナンか苦しくてね…。望むものが手に入るのは一体いつなんだろう。
朝目覚めて、起きようとしたらキョーレツ頭痛。5月末でこの暑さ。湿度が低くても、この暑さ。…夏生まれだけど、夏嫌い。昨日は日本ダービーで、あれから5年かぁ…。あの日もメチャクチャ暑くて、汗をダラダラ流しながら待機してたなぁって思ってたら、もう一つ。2012年以来かしら?スーツが違うものになってたのは、痩せちゃったからじゃなくて、相棒さんが新しくしたからお揃いなのかな?…ナンで今なんだろ…。

オープニングに太一とリーダーの映像を流して、あたかも本編に続きがあるようなフリして、エンディングの数秒に、予告映像みたいな紹介だけなんて、詐欺だわ。…( ´Д`)=3 フゥ。宮大工さんの説明に、首を傾げながら聴いてる智也が可愛いんですけど~♪この場面が収録されたのは、去年の秋ぐらいだっけ??何事も無かったかのようにされるのもイヤですが、あまりネタにされるのも気分は良くないワケで…。わざわざテロップ入れるようなものではないんじゃないかと。

CMカットして、ディスクに落としてから、ガッと海岸部分(&リーダー福岡ロケ)をカット(!)して残ったのが5分ほど。その中で、ホンの1分もないぐらいだけど、ツインタワーのおかげで、今回のDASHを観た甲斐があったという感じ。マボの、こうやってナンでも英語変換するのって、もうどれくらいやってるんだろう?智也の場合、ツッコミせずに、こういう感じで、一旦、受けてから、違う角度で返すから、スゴいんだよね~。で、結果、マボが恥ずかしがるという構図( *´艸`)クスクス。よっぽど、ツッコミされる方が気が楽だと思うわ~。

またスタッフかぁ…って、ボーッと観てたら、ん?草間?え、リチャード?とビックリ(@ ̄□ ̄@;)!!すぐ検索してみたけど、あまり反応が無くて。アレ?勘違いかなぁ…と思ったら、Jr.界隈では話題になってるようで、やっぱり本人!?…ナンでJr.?確かに、この子が所属してる「Aぇ!group」っていうのは、「TV fan」の連載「TOKIOのお仕事」でリーダーと対談した子、正門くん(配信映像でTOKIO20周年LIVEグッズのTシャツ着てる子)がいるユニット。でも正門くんが参加するなら、まだ解るけど、何故にリチャ?…っていうか、ホントに本人なの??太一が言ってる、Jr.の為に出来る事って、こういう事なの??

光太郎さんの言葉が嬉しくて、嬉しくて。TOKIOの音を待ってるのはファンだけじゃないよ。…届いてる?
「バケット」で布袋さんのインタビュー。「ギタリストにこだわりがある?」と訊かれ「僕の全てですからね。指先とハートを通じて6弦という宇宙を奏でて、それで冒険をして、苦しんで、もがいて、でもナンかを見つけて生きてるワケだから、ギターへの感謝の気持ちも含めて、必ず職業は”ギタリスト”としてる」。BOOWY解散後、31年ぶりに元メンバーと「Thanks a Lot」という曲で共演ということについて。「本当にナンかこう、久し振りに会うと、ま、ぐーっとこう、こみ上げてくる瞬間もあったけど、あぁ、この2人がいて、オレのギタースタイルがあるんだなって、ま、自分の原点を感じたし、音楽家同士って、言葉以上にやっぱり音でコミュニケーション出来るなって、あらためて感じた」布袋さん57歳。先輩ミュージシャンは頑張ってるよ。
[8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]