忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
昨日はまだ載ってなかったけど、今日のは、ちゃーんと智也も加わっていて、実感が増してきます。あと一ヵ月弱だけど、いろいろ準備をしてるのかなぁ?って考えるのも楽しいです。ナガスタで、心境喋ってくれないかなぁ?行く前の意気込みと、帰って来てからの感想、楽しみなんですけど☆このグラミー賞関係記事を観てる中で、「4人で音楽を作り続けたい、OKAMOTO’S 30年後を見据えた音作り」っていうのが気になって、読んでみたんだけど、いろいろグッときちゃって。1年をかけて、ゆっくりLIVEツアーをTOKIOにやってもらいたいって、思っていたけど、「長いツアーを回っていたら絶対に途中で何かが起こって、下手したらそれがバンドの解散につながるきっかけになるかも」という、多くのバンドの一致した意見っていうのに、ちょっとビックリ。「丁度いい距離感」って、よく言ってるけど、確かに、必要な事なのかもなぁ。【OKAMOTO'Sは各々様々な活動を既にしていて。そういう意味では“バラ売り”というか、それぞれのキャラを活かした露出の仕方をしているし、これからももしていくことになると思いますが、ソロ志向というか「音楽をやれればいいんだ」というだけだとしたら、もう既にバンドを辞めているんじゃないかと。この4人で音楽を作るという事に意味があるというか、そこに居る自分がどこか他の所に行っているという所に面白みがあると思っていて。だから解散という選択肢もないのではないかと】コレ読んで、智也が「音楽と人」で語ってるのと一緒だなぁと。智也の、こういう経験が、熱量を大きくして、周りも巻込んで、突っ走れる源になるんじゃないかと期待してます。どんな音を届けてくれるのか、待ち遠しいです♪

拍手

PR
[2210]  [2209]  [2208]  [2207]  [2206]  [2205]  [2204]  [2203]  [2202]  [2201]  [2200
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
6 10 11
13 15 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]