忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
5人体制になる関ジャニ、スカパラや還暦ベーシストがいる打ち首獄門とか出演だったので、ダメ元で申し込んだ関ジャムフェスに当たって、久々のフェス参加を楽しみにしてたのに、台風接近の為、中止になって残念…。

今回はヘンなVTRがなく、ま、ゲストが芸人さんで、ちーママをやってるぐらいの人だし、若手女優さんも、割とちゃんと話してくれる人のせいか、ポンポンと話が進んで、智也もたくさん笑顔で、ココ最近、発言も少なく、おとなしいように思えたのが、今回は出番いっぱいで楽しかったなぁ~。そして、やっぱり「地下駐」は智也のツボなのね~( *´艸`)リプレイVTR観てる表情、自分の演技チェックしちゃってる感じ?ヘン顔に笑いを堪える表情が可愛いんだけど、それでもカッコよくなっちゃうのが智也。

智也にとって、よしこちゃんって、スゴく親しみを感じる存在だったんだろうなぁ。こんな風に、触れること、まず無いよね!?特番での出来事も、智也が言う様に、全然深い意味はないし、思わず出た言葉だよね。ま、きっと、事前の打ち合わせで、今回のような流れに持って行くって決まったんだろうけど。アリかナシかで、無しって言った後、「逆にだって…」って、説明しようとしたのに遮られちゃってね…。多分、下心あったら、そんな風にしないっていう事、言いたかったのかな?大丈夫、みんな判ってるから、智也がそんな人間じゃないって事("´∀`)b!実験台(?)にされる事、「責任取りますよ!」って、ちょっと投げ捨てるように言ったのが、ちょっと、キュッとなったけど、しょうがないよね、今はどんな言動も、イチイチ気になってしまうから…。

ホストクラブに例える事って多いけど、いつもリーダーはマネージャーさんになるのに、今回は下っ端ホストになって。こういう時の結束はさすがなんだけどね。メンバーが横並びになるのって、メントレ・レストランや、「声に出して注文したい料理店」コーナーではあったんだけど、そういえば久々だよなぁ。あらためて観ると新鮮だぁ☆目の前にズラッとTOKIOが並ぶのは、やっぱり圧巻だよね♪ココでも、ちゃっかり智也の横をキープする、よしこちゃん(* ̄m ̄)

もうキャプチャが止まらないのは、やっぱり智也の演技シーンだよね。そもそも、普通に立ってるいるだけで、絵になって、雰囲気が出来てて、そこだけ別世界。女優さんも、ちゃんと演技してくれれば、智也のスイッチも簡単に入るから、これがTOKIOカケルって忘れるぐらいの絵面。本人は全然意図してなくても、仕草の一つ一つが様になっていて、やっぱり智也は特別な人。

最初、ナレーションに合わせる事、伝わって無かったのか、すぐに腕を掴もうとしてたけど、そこで、演技モードを崩さず進めたのがさすがだな。優子ちゃん、智也に手を掴まれた時点で、顔が嬉しそうにゆるんだよね~。まぁ、無理もないけど(*'ー'*)ふふっ♪

予告と本編とではアングルが違ったりするのは毎度の事なんだけど、今回も、抱き寄せる場面で、智也を映すアングルでの智也の表情が良かったのに、引きの絵になってるし。どうせ引きにするんだったら、よしこちゃんが、どさくさに紛れて、智也の背中に手を回してるとことか、全身映して~!


マボドラマの会見があったけど、主題歌情報はなし。テーマ曲のみなのかしら。13日はDASHがないし、16日はTOKIOカケルもなし。OA無いと、空虚な想いが更に深くなる。
 
いつまで続くんだろ…
PR
[2838]  [2837]  [2836]  [2835]  [2834]  [2833]  [2832]  [2831]  [2830]  [2829]  [2828
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1
6 8
11 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]