忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
お正月、満喫してるのかなぁ…。

初詣行ったのかなぁ…。

お願い事の中にお仕事の事、音楽の事があったのかな…。

本編ではモノクロになっちゃってたけど(ZIPはそのままだったから)、余計にカッコよさが際立ったなぁ~☆袖から、太一を先に進めるように促して登場してくる姿にまずo(>_< *)(* >_<)o ジタバタしちゃうくらい萌えて♪今回はホントに嵐に感謝。TOKIO嵐10周年というのも、嵐の休止という事もあるんだろうし、嵐がいてくれたおかげで、TOKIOがいつものような感じになれていた気がする。ウルトラマンDASHも、全員参加企画が出来たし。でも、がっちり団結してる嵐を観ると、やっぱり比べちゃうけどね…(彼らはがっちり肩組んで、お互いを支え合ってたのに、若干2名、自分のカタチを見せる為に横は気にしてないように見えたから…)。

今日も嵐の番組を観てたら、大ちゃんが2、3年ぶりに実家に行き、御両親と喋った時に、お父さんから「(大ちゃんにはもう)頭が上がらない」と感謝され、お母さんにも感謝されたが、自分がこうなったのも両親のおかげと伝えてるという事に泣けて来て。その話を聴いた(A.B.C.-Z)塚ちゃんも「ゴメンなさい、偉そうで。多分、ジャニーズの人ってやっぱりファンの人あって、じゃないですか、アイドルって」って言ってる。「Zettaiそうだから」と大ちゃんも同意して「どう考えても大事なのはファンの子なんだよ。ファンあってのウチラだから。コレを忘れたら終わるね」…もう、泣きました…。それからメンバーへの感謝の言葉が続いて…。大ちゃんの思いをメンバーは「ナンで?」と思わずすぐに理解して、受け止めてくれたことに「感謝しかない」って。

話さなきゃダメだって事、随分前に言ってたよね…。達ちゃん事があって、余計に身にしみて、メンバー間の思いの共有を図ってくれてるんだと思ってたのが全然違っていた事に衝撃を受けて。1年過ぎても、25周年になっても変わらない状況にKIBOUが失望になって。これが絶望にならない1年にして欲しいって、あらためて思います。


まだまだ本調子じゃなくて、ブログをまともに書けないな…。

やっぱりこの1年も、こんな感じになっちゃうな…。
PR
[2893]  [2892]  [2891]  [2890]  [2889]  [2888]  [2887]  [2886]  [2885]  [2884]  [2883
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
2
5 8
12 15 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]