忍者ブログ
君と出会えなかったら この場所も見れないから 忘れないように… 長瀬智也、TOKIOがすべて… …Re-Start June 8, 2010
昨晩からお湯が出なくなってて。我が家は温水器でお湯を給湯してるので、温水器の不具合かと。昨日は幸い、美容院に行ってたので、助かりました。冬じゃなくて良かった~。で、今朝、電話して午後、観に来てくれるというので、半休。月初でバッタバタなんだけどね。昨晩や今朝も全然お湯が出なかったのに、来てくれて、お湯を出そうとしたら、ナンと出てるし!いろいろ弁を見て貰ったけど、3年前に替えたばかりだし、特に異常なしということで、┐(-。ー;)┌ヤレヤレ。で、朝の録画をチェックしながら、TL見たら、ナンと!智也が近くで撮影してたことを知って、多分、もう居ないだろうと思いつつ、せっかくだからと、行ってみましたが、全く形跡なし…。大汗かきました。 で、今朝の「ZIP!」。太一がシャッフルPart2を観てたというので、「どうでした?イケてました?」と訊く智也。心配だったのね(´m`)。太一から「イケてた」とお墨付き。で、マボいじりして、智也大爆笑という安定の画。観てたのはリーダーも、というので、達ちゃんのハプニング。確かに、ターンの時、テンポずれた!って思ったけど、そんな事があったのね~。ここ、海荷ちゃんへのクイズになって、音声出てないんだけど、顔を指さしながら智也は達ちゃんにナニ言ってたんだろう??靴を見せる後ろから、ひょっこり覗く智也が可愛い~♪達ちゃん、腕に傷があるけど、DASHロケかしら…。

「PON!」は、何故か、リズム隊抜きの3人で。コレ、MUSIC DAYの会場での収録でしょ!???太一が青木アナに「かなり詳しいですよね、ジャニーズに」と。今まで「PON!」に出る時は、インタビュアーに芸人さんばかりだったから、青木アナと会うのは、ここ何年か、無かったのかな?光ゲンジを観て、ローラースケートを始めたと聴いて、リーダーのGENJIエピソード。光とGENJIに分かれてたのは、有名だけど、GENJIも最初は4人だったとか、地方番組のオープニング曲歌うのが4人組で、のちにメンバーチェンジで、あの5人になったと語るリーダーを、じーっと見つめてた智也「…スゴいねぇ」と感心。青木アナも目をキラキラさせながら、「生き証人、スゴいですね~」と。スタジオでV観てるビビるさんから「生き証人って!リーダーに対して」とツッコまれ、「生き字引でした」と訂正してました。

これだけで、かなりのネタなんだけど、今日のメインは「東京フレンドパーク」で。2時間半、もう、見どころ満載すぎて、結局、スタジオにずーっといた形になってるから、姿が映ってなくても、あの笑い声が響き渡ってるし、どのチームでも、どの人でも、応援してるし、拍手してるし、いろいろ画面の情報が多すぎて、ちょっと疲れてちゃいました。とにかく、大活躍で、番組も盛り上げ、共演者をフォローし、またまた智也を想う気持ちが深まりました。外見も中身も素敵過ぎる人。

あぁ、また今夜のドラマナビ番組でヤラレそう…!

拍手

PR
いよいよ一週間後にスタートですよ。ナビ番組が結構たっぷりあったけど、外出中だったので、チェック出来ずに、他の録画チェックして、予告の数々を収集。明日のフレパの予告スポットのオープニング、2パターンあるんだ。智也が腕を挙げてるのと、指を立ててるのと。智也が映ってないシーンでも、ファルセット笑い声が響いていて、それを聴くだけで、幸せな気持ちになる~♪モニタリングの予告も、新しい映像があって、部屋に入ってきて、座るとこかな?でも、やっぱり、インパクト大なのは、夜会だよね~。始まりは、池袋西口公園で、カメラワークがさーっと、智也を囲むように映す、カッコイイ~感じのヤツなのに、キャー♪という女子の歓声に出迎えられ、何故かデカいメイドの格好になって「全然恥ずかしい…」と、ピンクの聴診器をかけて出てくる智也。ロケ部分のVTRも気になるけど、スタジオでのトークも楽しみ☆
そして、ナビ番組チェック!編集して20分ぐらいの中には、アナウンサー司会で4人の年表を使って、経歴紹介しながらのトーク。智也と大竹さんが、いいコンビで場を回してて楽しい~♪20年ぶりの共演という事だけど「全然変わってなくて、20年間、何をしていたんだろう?」と言われちゃって、智也、「オレ、何やってたんだろうなぁ?」と、大爆笑!トークでは智也の印象とか、ラブストーリーをやる事についての街中アンケートだったり(「そんなに興味持ってないでしょ!?」って、言ってる…)お互いの印象だったり。現場での雰囲気を訊かれて、坂口くんが「重いシーンとか多いけど、カットがかかると、長瀬さん筆頭に、みんなでワイワイというイメージ」と回答。それを受けて智也が先日の韓国ロケでは、みんなで食事してわいわいやってたと。そうしたら、大竹さんが「でも、過酷だったんだよね」と一言。「辛い思い出を思い出させますね!」と智也がツッコんでたけど、カメラマンさんも、過酷だ…とつぶやいていた韓国ロケ、6日間で18か所を廻る撮影って、そりゃあ、過酷ロケだよね!? 予告映像でも、追いかけられて走ってるシーンがあるけど、あれ、結構な勾配の坂だったよ!メイキングの中で「韓国来て走るか、チャリンコ乗ってるか、ケンカしてるか、濃密なトレーニング」って、笑いながら言ってるけど、相当だよっ!スマホで撮影してるのは、ロケ最終日に、記念撮影した時のヤツ。(*'ー'*)ふふっ♪fragileシール、もう、ボロボロだけど、張り替えてないのね~☆ ナビ番組中に、結構、いろんなシーンがあって、これが全部1話に入ってるなら、ものすごい、濃い1話になってるんだろうなぁ。来週、1時間25分、耐えられるのでしょうか…。個別インタビューで、「個人的にも薄っぺらい恋とか愛みたいなモノとかに、まーったく、興味も無くなって来たから。そんなものを描こうと思って、オレはここに来ているワケじゃない」と。「人間が生きる中で大事にしなきゃいけない愛みたいなモノがある気がします。ひょっとしたら人生が変わる人がいるかもしれないし、この作品を観て」と、やっぱり作品に対しての責任を背負ってるという発言。いつもながら、立派で、頼もしくて、でも、ちょっぴり不安で。ホント、多くの人に観て貰えて、何かを感じてもらえたら嬉しいね。

ノックアウトされたのが、この私服姿。相変わらず私服がめちゃくちゃ、カッコいいっすよ!なんか、一段と若く見えるし。


あぁ…いつになったら逢わせてもらえるんだろう…(ノд-。)

拍手

たっぷりTOKIO話をして後、帰宅して録画チェック。ブランチの来週予告で、日曜&金曜ドラマ出演者生出演の告知。どんなビジュアルで登場なのか、楽しみ。そして、MUSIC DAY Part1は、サクサクと坂崎茂以外の部分を削除して完了。それからが長かったな~。なかなか出てこなくて、ようやくシャッフルメドレーで、上3人の出演確認。太一が、年々大人しくなってきてるけど、光一にピッタリくっついてくれてたから、光一のニコニコ笑顔がたくさん見れて、ヨカッタ~♪愛愛を踊って歌ってから、すぐにAnniversaryを、息切れもなく、ピアノ1本で歌ってるのは、さすがね。この歌は、ドームで大合唱になって、うるうるだったことを思い出すんだ。ツインタワー出演のシャッフルメドレーについては置いておいて、TOKIOのパフォーマンス。登場が、ゲート(?)からではなく、いきなりスタンバイ状態で、ナンか他とは違う感じがバリバリで。そうしたら、ナンと、VTRに。この映像は、今日の為に用意してくれたんだよね?ZIP!に出た時の衣装だったから、他の番組用にも撮ったのかもなぁ。VTRで語られたのは、楽曲作りに対する、智也の想い。もちろん、これまでも、いろいろと、語ってくれていたから、想いは感じていたけど、こうやって、プライベート映像も出して、今現在の気持ちを教えてくれたことが、ホッント、嬉しい。智也が語っている映像見てる、他のメンバーの表情にもキュッとして、たまらなかったなぁ。「リリック」から、まさかの「クモ」もやってくれて、早く、LIVEで聴きたいという願望に、油が注がれました…

マルチアングル切望です!「Venus」。タッキーがトキカケに来た時、リーダーと一緒にフリをしてたけど、その時に、智也は教えてもらったのかしら?ってことはないか。でも、しっかり踊ってたよね。歌と一緒で、人の曲だから、きちんとやらなきゃって、思ってたからかな。黒一色の衣装なのに、他のキラキラした衣装を着た後輩より、抜群の存在感。…
「DASH 0円食堂 ~滋賀県~」
日本全国捨てちゃう食材探して料理旅!DASH 0円食堂!
今回の舞台は、日本最大の湖・琵琶湖を有する滋賀県!
琵琶湖の魚、高級ブランド和牛、肥沃な大地で育まれた米、
そして、超巨大団子など滋賀県は食材の宝庫だった!
さらに、三度目の0円食堂となるKAT-TUNの中丸雄一も参戦!
“0円食堂の鬼門"、卵を任された中丸は、見事ゲットできるのか!?
そして、集めた食材で作るのは、夏にピッタリのあのメニュー!!

「DASH島 無人島を開拓できるか!?」
暑さが続くDASH島の森で、毎年恒例の嬉しい実り「ビワ」が食べ頃を迎える。
もぎたてにかぶりつく達也に対し、食へのこだわりが強い男・松岡はビワと無人島の食材を組み合わせて高級スイーツ「ビワゼリー」を作るという。
本来ゼリーはゼラチンを固めて作るが、無人島では浜に打ち上げられたテングサから作ったトコロテンで代用。
果肉をたっぷり使い、型には涼しげな竹筒を使ったDASH島特製ビワゼリー。サイズが大きいため1時間ほどかけて固まるのを待つ・・・。
やがて完成したゼリーを食べた男達は、言葉を失った・・・

拍手

今日はゆっくり、昨日のテレ東音楽祭&トキカケを…って、思ってたのが、ZIP!があり、La Booがあり、SLIDERがあり、予告あり、って、盛りだくさんになっちゃって。で、「ZIP!」は恒例の連動企画。リーダーとマボ抜きの、智也、太一、達ちゃんの3人で。入場してくるなりWピース&小っちゃくZIPポーズを数回。太一は、外から内側への「逆ZIP」ポーズ。ホントに太一はふざける天才。トークテーマは「BEST LIVEパフォーマンス」という事で、智也がフリップに書いた答えが「サマーソニック」。映像は最初、JOINだったから、初の野外として、そっちを挙げるのかと思ったのに。特に思い出に残る曲は?と訊かれ「WATER LIGHT」を挙げて「僕らはこんな音楽もやっているんだよっていうのを聴いてもらいたくて、真剣勝負みたいなところあった」という太一。智也も関ジャムで、曲演奏を長めにして、音を聴いてもらうようにしたって、言ってたもんね。野太い声の歓声に助けられたって言ってたけど、やっぱり、それまで、あそこまでの男性の歓声に包まれることは、無かったもんね。きっと、またやりたいって、思ってるよね…。サマソニ以外のLIVEの思い出として、映像はJOINが出たから、今度こそ、JOINの話?と思ったら、1999年の武道館LIVEでのフライングクレーンゲーム調(?)のマボの姿が笑い話になっちゃって。

で、次のLIVEパフォーマンスは、いったいいつになるんでしょうか…。


TV fan Crossの光一インタビュー内に、智也の事があると聴き、母からの写メもらって。昨日の事があるから、余計に、こういうのが、胸に来るよね~。
― 長瀬智也さんが「KinKiは、20周年になって今 空気感がすごく良い」とおっしゃってました。

光一:長瀬が?

― 親交の深い長瀬さんが言うと説得力があるなと感じたと

光一:いや、アイツも本当に大人になったから。一緒に食事に行って話すと…、もちろんどんなグループだっていろいろあるから、それはTOKIOだっていろいろあるだろうし、そういった話もしたりするんだけど、そういうところも含めて受け入れて活動していて、その中で、そういう言葉が言えるっていうのは、ヤツが大人になった証拠じゃないですかね。

― 光一さんからも、長瀬さんに対して感じたことを伝えたりはされるんですか?

光一:うん、まあしますよ普通に。彼は理解者なんで。
La Booは合計4ページ掲載。出演者によるイラストコーナーは、無くなっちゃったのかな。智也画伯のイラスト、楽しみだったんだけど。番組からのプレゼントとして、瑛太のドラマからはマフラータオル、渡辺直美ドラマは「イイ女セット(ミラー・爪やすり)」と出てたけど、智也ドラマは「ペアキーホルダー」となっているけど、画像なし。到着時のお楽しみ状態になってるけど、コレが公式グッズになるのかな?ディスプレイにあった台本は、空の写真のシンプルなモノだけど、グッズは、この路線じゃないのかしら??

拍手

夕方辺りから、胃がムカムカして、具合悪いなぁ~、早く帰ろうって思ってたのが、結局仕事がキリ付かず。そしたら、KinKiつよちゃん入院の情報が来て、で、助っ人が登場という情報。翼が倒れた時に、フォローがあったから、タッキー辺りがお手伝いかと思ったら、ナンと!智也~!で、一気にテンションが上がって、速攻、片付け帰路。母からもLINEが来て、最初からの説明してくれて、「光一くん、出だし間違えた」という報告(* ̄m ̄)智也が一緒でテンション上がっちゃったのかしら( *´艸`) 家に着いて、TV着けたら、ちょうど「宙船」の直前。すっごい、タイミング~!ナマの(ってテレビ越しだけど)、Musician TOKIOに、胸が苦しくなって…。フェスVersion(って勝手に言ってるけど)のパフォーマンス。もっと聴きたい・・・っ!で、頭から再生。…太一の登場、ナンでこうなった!?どうせなら、フライングすればいいのに、あれじゃあ、ただの宙吊りだよね…。で、光一の報告。アナウンサーが「堂本光一さんから報告があります」って言い方、ちょっと、心臓に悪いんですけど、いろいろ経験者には。観客からのどよめきは当然だよね。でも、歌う時に、助っ人として智也が登場して、ちゃんと説明してあげたのは、ホントよかった。光一がまた「ゴメンね~」って言ってるけど、それに対して「全然、全然」っていう言い方が、2人の関係性が出てて、キュッとなる。…その場にいたかったよ…(;_q))クスン。でも、智也がいて、よかった。昨日の時点で決まった事だと思うけど、人選は誰だったのかなぁ。光一が楽しそうなのが、嬉しい。1曲だけかと思ったら、2曲も!それも、何故だか、TMさんを膝に乗っけて歌うという、相変わらずの智也。ふざけてるけど、やっぱり、歌は、とっても丁寧に歌ってる。いつもそうだよね、人の曲を歌う時は、間違えないように、手に歌詞書いたり、ちゃんとやらなきゃって、思ってるもんね。あらためて、Vocalistとして、やっぱり上手いなぁと再認識。光一は、TMさんが加わり、更に楽しそうで、ニッコニコで。智也と見つめ合って歌っちゃったりさー、もう、LOVE2だよね!珍しく、自分からHugしに行ってるし!もう、コレで十分に幸せだったのに、ナンと、まさかの「クモ」初披露ですよっ!?

トキカケ始まったので、「クモ」は後で堪能しますっ!


拍手

今日はもう、このショットに尽きますね~。昨日のザテレビジョンZoomが、通常(?)智也だったので、今日のTV LIFE Premiumが、月刊TV誌と同様、律仕様だったのも嬉しかったけど、インタビュー記事は、他とあまり変わらず・・・だったから、メイキングが2ページもあったのが、更に嬉しくて。週刊の方に載せた画像と一緒のもあったけど、こんな素敵なショットを隠してたなんてね~。もう、ズルすぎますよ。カッコいいのに、こんなに可愛くて、相変わらず一挙手一投足が、メチャクチャ、絵になる造形美の持ち主なんて、他にはZettaiに、いないから!

こんなに素敵な人に、逢えないのが、哀しすぎる…。
【ミスター神対応…中島健人!女子からの難問への正解対応を伝授】
Sexy Zone中島健人が先輩TOKIOと初カラミでプレッシャー質問に汗…嫌いな先輩は?禁断の東山紀之会の秘密暴露?ファンへの(秘)神対応とは?変顔対決も

ゲストは2008年入所の中島健人。TOKIOは自身との年齢差に唖然となる。また、親交のあるジャニーズの先輩を訊かれ、東山紀之と回答。中島の知られざる交友関係に一同は仰天。

拍手

ようやく主題歌が発表。オリジナルが中島美嘉の「雪の華」だったもんね。女性シンガーに主題歌をっていうのは、もしかしたら決めていた事なのかな。…自分が主題歌に携わらないことについて、語るとは思えないけど、宇多田ヒカルが歌う主題歌についてのコメントは聴きたいなぁ~。主題歌が発表になったからなのかは判んないけど、新たな映像が一気にドーン!と出てきて、たまんないっ!ますます想いが募っちゃう!

智也のさまざまな表情と共に、歌が付けば、ドラマの世界観が、また一層、伝わってくるし。今日出た映像で、一番萌えたのは、このジャケット姿(*゜ー゜*)。韓国ロケのシーンだね~♪あと2週間を切って、どんどん落ち着かなくなるんだろうなぁ~。で、早速、主題歌をちょぴっと、試聴出来るというので、聴きに行ってきました。ストリングスの音に、もう、早くも涙腺刺激されます。智也の、律の、切ない表情が浮かんできちゃって…。ヤバいです。 今日発売の「ザテレビジョンZoom」記事の見出しに付いた「誰からも愛される男が、誰からも愛された事のない男を演じる」という言葉が、ズーンって胸に来て。ドラマのみどころ、そのものだなと。…ε-(;ーωー)…今から心が乱れてます…。

TFPの予告が流れましたね~♪って、予告を観て、あぁ、もう来週なんだと。気付けば、明後日がテレ東音楽祭で、土曜日がMUSIC DAYなんだもんね。逢えないってなってから、すっかり落ちてたので、頭の片隅に行っちゃってました…。

逢いたい

逢いたいよ…


拍手

「王様のブランチ」で「東京フレンドパーク」特集。いや、実は、こういうのが来るとは全然知らず、きっと、「空飛ぶタイヤ」ネタが来るだろうと思って見てたんですけどね。ゲームの紹介という事で、今度のSPの映像がちょっとだけ見れました。番宣番組は、いつものかっちりヘアで登場なのかな。律仕様で、普通に喋ってるのが、たくさん見たいんだけど。「ごめん、愛してる」チームの、多分、リーダーだよね、智也は。フレパ出演も多いから慣れてるだろうし。こうやって、体型が判る姿だと、ホントに、智也はカンペキだなぁ~☆カタチの良さがピカイチ!大竹しのぶがしゃがみこんで、智也の腕が柵?を握ってたヤツ、何かなぁ?って思ったら、『クイズ!ボディ&ブレイン』ね。ランニングマシーンのバーだったのね。それで崩れ落ちてたのかぁ。そうだよね、来年?今年?還暦だもんね、しのぶさん。『デリソバ』は、やっぱり、智也・吉岡ペアと、坂口・大竹ペアみたい。真剣にモニタ見てる智也が素敵♪『フール・オン・ザ・ヒル』、TOKIOで出た時、ちょっと苦労してたけど、どうかな?以前のSPを見てないから、アトラクションをやる時は、全てのチームが見ているのか、どうか判らないけど、せっかくだから、剛とのカラミ、見たいなぁ!

TBS玄関にあるサイネージで流れてる映像は30秒なので、新たな場面も。格闘シーン(TV誌に載ってたヤツ)とか、池脇千鶴とのシーン。駆け寄ってくる彼女の頭を、大きな両手で包む律。手がたまりません(*´ -`)今日発売の月刊TV誌で、ナビ番組も直前にある事が判り、いよいよという事で、ホントに落ち着かなくて、気持ちがザワザワ…。オリンピック行事も出て来て、番協に呼んでもらえないから、逢える機会は、Zettai、逃したくないし。フラッグツアーセレモニーのように、やっぱり、事前に状況を把握することが大変だから、ホント、困るんですよ。

拍手

書きたかったのに、気力・体力消耗激しく断念した昨夜。最近、こんな感じがほとんどで、参るなぁ…。

先週のタッキーといい、昨日のといい、いい感じじゃないっすか!?トキカケ。ヘンなVTRやら、食べ物やら、余計なものが一切なく、TOKIOが訊いて、ゲストが答えて。言われて気付いたけど、CXのTOKIO番組、名前やOA時間がどんどん変わっているけど、TOKIOとゲストでという形で続いてること、スゴい事だよね~。TOKIOのMCとしての手腕だろうなぁ。話がそれましたが。ゲストはTOKIOより年下だけど、落ち着いてるね~。智也が「気持ちのいい男」って言ってたけど、メンバーにも、そう映ったんだろうな。それにしても、トキカケは、ホッントにトイレネタ多いよね!?ま、今回は智也発信じゃなく、達ちゃんだったけど。人がどうやってるなんて、気にしたことなかったけど、いろんなやり方があって、面白かった☆智也は、こういうトコでも、繊細さを出してるのね。綺麗な手がアップになって、(*^ー゚)b グッジョブ!! そして、ホルダー落として、ビクッとしてるのが可愛いし!で、「デカいね、お前」もう、太一、さすがだわ。言われて「えっ?」っていう智也の言い方が、ナンか、好き。メンバーが、みんなで智也の事をイジるのが、とっても好き♪

達ちゃんの、トイレでの説明を聴きながら、ナニやらポーズしてる智也。一体、何を想像してたのでしょうか?表情に、この手つきに、カッコイイんだけど、ナンか、笑っちゃった(´m`) 予告見た時から、楽しみだったけど、やっぱり、音楽やってる智也が、好きだー!ギターを弾いてる姿を見るのが、ホントに久し振りに思えたよ。もちろん、過去映像は、飢餓感埋めるのに、何度も観てるけど、やっぱり、「今」の姿で、「今」弾いてるって事が、ナンか、たまんなかったなぁ。もちろん、リーダーが弾く姿にもね、グッとくるわけで。太一が、まだカップリングのレコーディングしてるって、タヒチに書いてたけど、智也は全て終わったのかな?太一曲の歌入れとか、これからなのかしら?

ドラマOAが近付き、更に、音楽特番もあって、気持ちが落ち着かなくなってきました。久し振りの感覚かな。

拍手

こんな展開、全くの想定外で、もう、朝からo(>_< *)(* >_<)o ジタバタ、大慌てで、仕事してる場合じゃなかったですよ!ドラマ公式Twitterで、主題歌の発表をするっていう事だったから、「主題歌はTOKIO!」の一言で終わり、OA開始の19日近くまで、小出しに引っ張るんだろうなぁと思ってたもん。「ごめん、愛してる」の方がOA開始が早いのに、いまだ、主題歌情報、出してないからね。で、発表になり、予想通りTOKIOで【ヒント、出し過ぎだったからね~】、で、TOKIOオフィシャルは相変わらず(その時点では)何も更新されてなかったから、ドラマ公式サイトに行ったら、いきなりジャケ写が、初回盤・通常盤共に、載ってるしー!そして、更に、智也作っていうことまで開示してるしー!智也は映画にドラマに、と、忙しかったし、タヒチで、太一が楽曲製作アピールしてたから、今度の曲は、太一曲がシングルになるかもって、思ってたんだよね~。

更に、驚いたのが、あれほど、智也関係のネタをスルーしてきた「ビビット」で、新曲情報出すっていうし!それも、ジャケ写を映しながら、曲を流すだけかなぁ~って、思ってたのが、まさかのメイキング映像付きときたから、もう、半ばパニック状態。…ま、会社でワンセグ観てる状態だから、騒げませんでしたけど…。【今日の映像は、ホントに智也が痩せたなぁって思えて。頬、こけてるよね…】「ダテに待たせたワケじゃない」とばかりに、とどめは、ナガスタ。第一報の当日に、楽曲に対する智也の想いを、本人の口から聴けるなんて、もう、・・・ホントにホントに感謝です。やっぱり、音楽について喋る智也は饒舌。オファーが結構前にあったと言ってたけど、ホントに時間が限られてる中で、でも、納得出来るだけの作品を作るために、物凄い労力を費やしたんじゃないかと思うと、胸が苦しくなって来ちゃって…。もちろん、その渾身の楽曲に込めた、智也の世界観を、表す為に、TOKIO全員が、レコーディングでは、限られた時間の中で、それぞれ、力を注いでカタチにした作品。 太一の「story」も、そして、もう一つのカップリング「女の坂道」。こっちの方が注目されそうだけど、こういう事も出来ることが、TOKIOの強み。もっと、いろいろ書きたいけど、今日はもうこれでいっぱいいっぱい。明日のトキカケでの、智也とのセッションもあるし、歌番組出演もあるし、と、ドラマOA開始まで、幸せな時間が続くかな♪
7月19日(水)よる11時56分スタート
有田哲平の連続ドラマ初主演作!
 テッペン!水ドラ!!
『わにとかげぎす』
主題歌がTOKIOの
「クモ」に決定!!


(左:通常盤 右:初回限定盤)

有田哲平さんの連続ドラマ初主演で話題のテッペン!水ドラ!!『わにとかげぎす』(7月19日スタート 毎週水曜よる11時56分〜深夜0時26分)の主題歌を、人気グループTOKIOが担当することが決定しました!
TOKIOの53枚目となるニューシングル「クモ」は、ドラマスタッフからオファーを受けたTOKIO長瀬智也さんが原作漫画『わにとかげぎす』を読み、不器用ながらも必死に生きる主人公を想い、書き下ろした渾身のロックナンバー。切ない中にも力強さ、希望を感じられる名曲です。
ドラマは、今まで面倒を避け孤独に生きてきた男・富岡(有田哲平)がある夜、突然“孤独は罪だ!"と気付き、友達を作ろうと星に願う。ところが、あらゆる事件に巻き込まれ、一生懸命もがきながら生きていく…というストーリー。
先日、この主題歌を聴いた主演の有田哲平さんは「曲を聴かせてもらって、この曲がドラマの中でかかることを想像しただけで、すでに今からグッときています!」とコメント。さらに共演の本田翼さんや賀来賢人さんも「え!?TOKIOさんですか??」と目を見開いて驚き、大興奮!!カラオケでもTOKIOの楽曲を歌うことがあるという賀来さんも「ヘビロテして聴いてます」とお気に入りの様子。
TOKIOが担当する主題歌「クモ」が流れる『わにとかげぎす』の最新スポットは、21日(水)深夜放送の『3人のパパ』最終回後に流れるほか、同時刻、番組公式サイトでも視聴可能です。ドラマとともに、TOKIOによる主題歌「クモ」にもご期待ください!

プロデューサー・峠田浩
『 有田哲平さん演じる富岡と本田翼さん演じる羽田の純粋な思いや恋愛を原作で何度も読んでいたとき、TOKIOさんの「LOVE YOU ONLY」が頭の中で自然とリピートしていました。
それ以降、富岡と同世代となった長瀬さん、そしてTOKIOさんは、この『わにとかげぎす』の世界観をどう表現してくれるかと考えるようになり、これはTOKIOさんしかないとオファーしました。
富岡と同世代の長瀬さんは原作をすごく愛してくれていて、とても素晴らしい曲を書き下ろしてくれました。自分を変えたいと必死にあがく富岡がかっこよく見えて、その背中をとにかく押してくれる曲です 』


拍手

[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
6 10 11
13 15 16
22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
Twitter
アーカイブ
Blogram
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
NINJA ANALYZE
Admin / Write
忍者ブログ [PR]